検索
  • Dave Talsma

Ain’t


こんにちは〜 仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。 今日の話題は:One-point English 昨日このブログに載せた曲の名前を見ましたか?曲名は「Say It Ain’t So」でした。皆さんは「ain’t」って理解できますか?聞いたことがありますか? 「ain’t」は少し田舎風な表現で、ちゃんと教育されていないニュアンスがします。田舎プライドがある方はよく言います。「ain’t」は「isn’t・aren’t・am not」の代わりの表現です。意味は全く同じです。 例文: I ain’t scared. (I’m not scared.) 私は怖がっていない。 She ain’t scared. (She isn’t scared.) 彼女は怖がっていない。 They ain’t scared. (They aren’t scared.) あいつらは怖がっていない。 たまに「ain’t」は「haven’t」の代わりに使われています。 例文: I ain’t had dinner yet. (I haven’t had dinner yet.) 夕食はまだ食べていない。 be動詞は基本的に主語によって変わりますよね。(I→am, he→is, など)「ain’t」は変わらないので、be動詞より楽です。なので使うと自分がちゃんとしている文法を使うことに気にしない人に見られます。注意! That’s it! 

#OnepointEnglish

12回の閲覧

© 2017 by Dave Talsma. | Sendai Japan | dave@dave-eigo.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Instagram Social Icon