検索
  • Dave Talsma

Shut


こんにちは〜 仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。 今日の話題は: One-point English 今日「shut」について話したいと思います。皆さんは多分もう意味が知っていますが、一応… shut = close = 閉める/閉まる もちろん人や地域によるけど、「close」の方より「shut」の方をよく使う人が沢山います。意味が全く一緒だけと、「shut」は言いやすくて早く言えるので、「close」より効率的です。皆さん「shut」に慣れだ方がいいと思います。それに喋る時に使ってみて下さい。 例文: Will you please shut the door? 「ドアを閉めてくれませんか?」 Shout your mouth! / Shut up! 「黙れ!」 The train door couldn't shut because of all the people. 「電車のドアは大勢の人のせいで閉まることが出来なかった。」 That's it! 

#OnepointEnglish

10回の閲覧

© 2017 by Dave Talsma. | Sendai Japan | dave@dave-eigo.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Instagram Social Icon