検索
  • Dave Talsma

What a wonderful world


こんにちは〜

仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は:One-point English

今日「What」で始まる便利な表現のことについて話したいと思います。タイトルの「What a wonderful world」を聞いたことありますか?曲の名前なんだけど、意味はわかりますか?「素晴らしい世界だな〜」に近いです。「なぜwhatが入っているの?」と思っていますか?わかりません。私に聞かないでください。今日ああいう風な「What」で始まる表現を軽く説明して他のを紹介したいです。

何かの物事の凄さ、良さ、悪さ、バカさ、等をすごく感じる時に言います。例えば、大好きなアーティストがなくなって「What a tragedy.」というのは当然です。Tragedyは悲劇の意味なんです。又は好きなスポーツチームが優勝決戦で落ちると「What a disappointing game.」=「がっかりだな〜」こういう「what」で始まる表現は「what」の後に名詞が来ます。又は形容詞+名詞。基本的に独り言なんですが我々ネイティヴなやつらは会話の中で感情を表現したい時によく使います。

例文:

A: Trump doesn't understand how the EU functions.

B: What an idiot.

C: My dog passed away.

D: Oh no! What a bummer!

E: What a good movie! I want to watch it again!

F: I know, right!

Give it a try / 使ってみて!

That's it!

#OnepointEnglish

0回の閲覧

© 2017 by Dave Talsma. | Sendai Japan | dave@dave-eigo.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Instagram Social Icon