検索
  • Dave Talsma

RIP


こんにちは〜 仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。 今日の話題は:Culture

今日はRIP(アール・アイ・ピー)について話したいと思います。皆さまRIPを見たことがありますか?よく海外の墓場の墓石に書いてあることです。元もRIPはラテン語から来た頭文字語なんですが現在は一般の人が英語での意味しか知りません。 Rest In Peace という意味の頭文字語と言われています。日本語だと「安らかに眠れ」という意味になります。「RIP・rest in peace」はただ暮石に掘る物だけではなく、会話にも言います。 もし会話の中に愛している/尊敬している無くなった人の名前が述べられるとすぐに「rest in peace/RIP」と言う人がいます。「rest in peace/RIP」は会話の流れを切断してすぐ言うことなので、相手が喋っていても遮って言っても大丈夫です。例えば: I had a dream about my grandfather, Rest In Peace. We were walking through a forest and talking. (夢におじいちゃんが出て来ました。安らかに眠れ。我々が森の中に歩いていて話していました。)見たいな感じ RIPだけ言う人(若者)も言います。 A: Is that a picture of your dog? RIP. B: Yeah, that’s him. He was a good boy. RIP・rest in peaceは尊敬や愛情を表す表現ですので、嫌いな無くなった人のことを話す時に別に言いません。(ヒトラーとか) That’s it! 

#Culture

0回の閲覧

© 2017 by Dave Talsma. | Sendai Japan | dave@dave-eigo.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Instagram Social Icon