January 30, 2018

January 26, 2018

January 19, 2018

January 16, 2018

January 15, 2018

January 12, 2018

January 9, 2018

January 8, 2018

January 5, 2018

December 29, 2017

Please reload

Recent Posts

Air quotes

June 26, 2017

1/10
Please reload

Spotlight Posts

Welcome to my blog!

April 21, 2017

こんにちは〜

仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。

 

今日の話題は:One-Point English

 

What's up?

 

って聞いたことありますよね。「What's up?」は「How are you?」と同じ意味なんですがニュアンスが違います。正直私も多くのネイティヴの方もあんまり「How are you?」を使いません。丁寧すぎるからです。普段、友達、同僚、家族に会う時に「What's up?」と気軽に言います。「What's up?」のニュアンスは「何していたの?」に近いです。なので「What's up?」の答えとしては「I'm fine」を使っちゃダメです。気をつけてください。もし「What's up?」と聞かれたら、「Nothing much.」という返事は普通です。「Nothing much.」は「特にない」という意味なんです。「Not much.」も「Nothing special.」もOKです。またはその時していたことを教えてもいいです:「I was just checking my email」。最後にアドバイスを伝えたいです。もし「How are you?」でも「What's up?」でも聞かれたら必ず相手にも聞いてください。聞かないと冷たいです。ただ「And you?」または「How about you?」でいいです。

 

例:

A: Hey, what's up?

B: Nothing much. You?

A: Not much. Just reading the news.

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

Search By Tags
Please reload

Archive

© 2017 by Dave Talsma. | Sendai Japan | dave@dave-eigo.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Instagram Social Icon