検索
  • Dave Talsma

面倒くさい


こんにちは〜

仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は:One-point English

今日は「面倒くさい」について話したいと思います。適切英訳は皆さん知っていますか?

辞書で調べると多分「troublesome」は一番上に出てきます。この言葉はアメリカ人が全然使いません。イギリス人などは分からないけど、「troublesome」を使うことに勧めることができません。「じゃあ、何言えばいい?」と思っていますか?下に説明します。

1. hassle

これは一番多いと思います。「〜is a hassle.」の意味は「〜が面倒くさい。」ということです。普通に使われています。

2. pain in the neck

直訳すると「首の痛み」という意味になります。使い方は:「〜is a pain in the neck」

省略して、「〜is a pain.」だけも言ってもオケです。

3. pain in the ass

上の下品バージョン。「ケツの痛み」。下品な言い方なので多分上の方より多く使われています。

例文:

Renewing your driver's license is a pain in the ass.

Going to the ward office is a hassle.

Going back home because you forgot your cellphone is a pain in the neck.

Customs and Immigration is a pain.

No more 「troublesome」!

That's it!

#OnepointEnglish

20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

懐かしい

こんにちは〜 仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。 今日の話題は:One-point English 今日は「懐かしい〜」について話したいと思います。辞書で「懐かしい」を調べると「nostalgic」という言葉が出てきます。意味が合っていますが「nostalgic」だけ全然言いません。「懐かしい」って英語で言いたいであればいくつかの表現があります。 1. That remind

The book

久しぶり〜 仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。 今日の話題は: Idioms 今日は一つのイディオムについて話したいと思います。 「by the book」 「by the book」は使い方によって意味が微妙に変わります。第1の使い方はやり方に関して使います。「do it by the book」って言うと「マニュアル・レシピ・従来のやり方通りにやる」という意味になります

Crush

こんにちは〜 仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。 今日の話題は: One-point English 皆さんは「crush」と聞くとどういう意味だと思いますか?辞書で調べてみると「潰す」などが出てきますが、一番多い使い方は意味が全然違います。よく名詞として使われています。こういう風に: I have a crush. この文章は「私は好きな人がいる」という意味です。わかりに