検索
  • Dave Talsma

好きになる


こんにちは〜 仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。 今日の話題は: One-point English 今日は日本人がよく言う表現の英語バージョンについて話したいと思います。その表現は… 「好きになる・嫌いになる」 この様な表現は英語にすることが特にややこしいと思います。言葉一つずつ直訳してみましょう。「好き」=「like」で、「なる」=「become」でしょう?だけど、「like」も「become」もどちらも動詞だから… 合わない!それで、英語で何と言うか皆さん知っていますか? 「好きになる」= 「come to like」 「好きになる」= 「come to dislike」 上の「come to 動詞」のパターンは色々ありますが(come to know / come to love/ など)、今日は「come to like / dislike / hate」のみを使って例文を書きたいと思います。 例文! When I came to Japan I didn't like sea urchin, but after a few years I came to like it. 「来日した時にウニが好きじゃなかったけれど、数年渡って好きになった。」 When I started my blog it was difficult for me to write my blog everyday, but overtime I came to enjoy it. 「ブログを始めた頃に毎日書くのが大変だったけど、好きになった。」 After living in Japan for a long time, I have slowly come to dislike the rich flavors in a lot of American food. 「日本に長い間住んでいるので、少しずつアメリカの食べ物の濃い味がきらいになった。」 That's it! 

#OnepointEnglish

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

微妙

懐かしい

こんにちは〜 仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。 今日の話題は:One-point English 今日は「懐かしい〜」について話したいと思います。辞書で「懐かしい」を調べると「nostalgic」という言葉が出てきます。意味が合っていますが「nostalgic」だけ全然言いません。「懐かしい」って英語で言いたいであればいくつかの表現があります。 1. That remind