検索
  • Dave Talsma

気がする


こんにちは〜

仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は:Idioms

今日「気がする」について話したいと思います。皆さんは英語で何と言うか知っていますか?

「I've got a feeling (that)...」

使い方は非常に簡単です。ただ文章の頭に「I've got a feeling (that)...」を付けることで「ホンヤララの気がする」と言う意味が表現されます。文法的に「I have a feeling (that)...」もありですけど、普段使われているのは「I've got...」の方です。「I've got a feeling (that)...」はよく将来のことを予想している時に使います。

例文:

1. I've got a feeling that my boss is going to be late today.

「今日社長が遅れる気がする。」

2. I've got a feeling my girlfriend is cheating on me.

「彼女がウワキをしている気がする。」

3.. I've got a feeling that this year is going to be a great one.

「今年は素晴らしい一年になる気がする。」

That's it!

#Idioms

13回の閲覧

© 2017 by Dave Talsma. | Sendai Japan | dave@dave-eigo.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Instagram Social Icon