検索
  • Dave Talsma

バカにする


こんにちは〜 仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。 今日の話題は: One-point English 皆さんは英語で「バカにする」って何と言うかご存知ですか?色々あるけど今日表現三つ紹介したいと思います。 1. Tease 「動詞」 「tease」は一番軽い言い方です。友達や家族にバカにしたりされたりするのは普段「tease」といいます。例文:My wife teased me when I spilled milk on my pants. 「ズボンに牛乳をこぼして妻にバカにされた。」 2. Make fun of 「句動詞」 「make fun of」の方はもうちょっとひどい言い方です一番多いです。友達や家族と一緒に使ってもいいですが、学校や職場のいじめを説明する時にも「make fun of」がよく使われます。例文:He was made fun of at school because he fell asleep in class and started snoring. 「彼は授業中に寝てイビキをかいてしまって、バカにされた。」 3. Make a fool of 「表現」 「make a fool of」は一番重い深刻なニュアンスがします。意味は「非常に恥ずかしがらせる」ということです。「make a fool of」は少し珍しいけど、たまに適切な表現です。「バカにする」とはちょっと違います、似ているのでこのリストに含みました。「I made a fool of myself when I spoke English to another foreigner on the subway. It turns out he was born in Japan and can't speak English.」「地下鉄で他の外人に英語で話そうとしましたが、彼は日本生まれで英語が全く話さないと教えてもらった。本当に恥ずかしかった。」 That's it! 

#OnepointEnglish

0回の閲覧

© 2017 by Dave Talsma. | Sendai Japan | dave@dave-eigo.com

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Instagram Social Icon