Please reload

January 26, 2018

久しぶり〜
仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は: Idioms

今日は一つのイディオムについて話したいと思います。

「by the book」

「by the book」は使い方によって意味が微妙に変わります。第1の使い方はやり方に関して使います。「do it by the book」って言うと「マニュアル・レシピ・従来のやり方通りにやる」という意味になります。例えば:

I always make pizza by the book
いつも普通のピザを作る。(変わったピザを作らない)

I do my taxes by...

December 9, 2017

こんにちは〜
仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は:Idioms

今日はこの寒い時期に適切なイディオムについて話したいと思います。

Under the weather

意味はわかりますか?どういう意味だと思いますか?ヒント:

My son is under the weather.

直訳すると「息子は天気の下に居る」という意味になります。無意味でしょう?

「under the weather」は「sick」と同じ意味になります。日本語でいうと:風邪を引いた

意外と言われているので覚えた方がいいと思います。ちょうど今自分の周...

November 26, 2017

こんにちは〜
仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は:Idioms

今日は一つのイディオムについて話したいと思います。

You can say that again.

皆さんは聞いたことがありますか?直訳すると…

「それをもう一回言ってもいい。」

どういう意味でしょう?会話の中に見ましょう。

A: That ramen was really good!
(あのラーメンは本当に美味かった!)
B: You can say that again!
(そうだよねー!)

意味は「私もそう思う・賛成・同意」ということなんです。すなわち...

November 22, 2017

こんにちは〜
仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は:Idioms

英語には動物が入っていて形が決まっているイディオムは沢山あります。その決まっている形は「as 形容詞 as a 動物」。意味は「何々の動物と同じ位ホンヤララ」ということです。説明わかりましたか?微妙?すみません。下の例文と説明を見ましょう。

1. As blind as a bat = can’t see well = 視力が非常に悪い(コウモリと同じ位)
例文:Without my glasses, I’m as blind as a bat.

2....

November 20, 2017

こんにちは〜
仙台のプライベートな英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は:Idioms

今日は久しぶりにイディオムについて話したいと思います。

Beat around the bush

これって聞いたことがありますか?直訳すると「しげみの周りを叩く」ということになります。おかしいですね。本当の意味は「遠回しに言う」・「言いたいことを直接言わない」ということです。

ということで、何故「beat around the bush」はそういう意味だと知っていますか?昔の人は鳥を狩りに行った時、しげみから鳥を出す為に誰かがそのしげみの周りを棒で叩い...

October 26, 2017

こんにちは〜
仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は: Idioms

今日は英語の勉強に適するイディオムを一つ紹介したいと思います。

「No pain, no gain」

見た目から意味わかります?直訳すると「痛みなし、得なし」になります。つまり、「痛みが無いと、勝ち得ることができない」。基本的に夢を叶うには、辛い時もあるということですね。この表現は頑張り屋に言われたり、やる気が足りない人に言ったりすることが普通です。

例文:

A: I hate studying Kanji. It’s so boring.
B: No p...

October 6, 2017

こんにちは〜
仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は: Idioms

今日も一つのイディオムについて話したいと思います。今日のイディオムはもし会話の中に聞いたらわかりやすいと思いますが、説明を聞くとそんなにわかりづらいと思いません。そのイディオムは:

「in a nutshell」
 

例えば:In a nutshell, Romeo and Juliet is about two lovers that commit suicide.

皆さんわかりましたか?わからないでしょう?なんでナッツのからと思っていますか?

「in...

October 5, 2017

こんにちは〜
仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は: Idioms

今日「がっかり」について話したいと思います。英語ではちょっと変わっているイディオムがあります。意外と使われているので教えたいと思っていました。

「rain on your/my parade」= 「がっかりさせる・がっかりする」

直訳すると「あなたのパレードに雨を降らせる・自分のパレードに雨が降る」おかしいでしょう? 普段、人がワクワクしたり自慢したりしてがっかりする・させる時に使います。微妙な説明こもしれませんが、例文を見てみると皆さんはもうちょ...

October 3, 2017

こんにちは〜
仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は: Idioms

今日は積極的なイディオムについて話したいと思います。そのイディオムは…

「It's better than nothing.」

皆さんは意味がわかっていると思いますが、一応直訳しましょう。日本語で言うと「無いよりまし」という意味なんです。使い方は簡単。相手が消極的なコメントを言う時に使います。イディオムの「nothing」を「not having 何々」に変えても大丈夫です。「not having 何々」は「何々が無いまま」という意味です。

例文:

A:...

September 24, 2017

こんにちは〜

仙台のプライベート英会話講師&翻訳者デイブです。

今日の話題は:Idioms

今日「気がする」について話したいと思います。皆さんは英語で何と言うか知っていますか?

「I've got a feeling (that)...」

使い方は非常に簡単です。ただ文章の頭に「I've got a feeling (that)...」を付けることで「ホンヤララの気がする」と言う意味が表現されます。文法的に「I have a feeling (that)...」もありですけど、普段使われているのは「I've got...」の方です。「I've...

Please reload

January 30, 2018

January 26, 2018

January 19, 2018

January 16, 2018

January 15, 2018

January 12, 2018

January 9, 2018

January 8, 2018

January 5, 2018

December 29, 2017

Please reload

​Recent Entries
キーワードで探す
Spotlight Entries

Air quotes

June 26, 2017

1/10